ブラックジャックのルール

ゲームルール

ブラックジャックとは

トランプを使用するゲームの一種。バカラやポーカーと並ぶカジノで人気のゲームの一つ。プレイヤーとバンカーで争い、カードの合計が21を超えないようにする。

ポントゥーン(pontoon)21(twenty-one)という別名もある。(ウィキペディア参照)

ルール

プレイヤーとディーラーとの間で1対1の勝負を行い、手持ちのカードが合計で21を超えないようにし、一番21に近づけたものが勝利となります。

カードの点数は、2~10まではその数字通りの点数で、絵札であるKQJは10と数える。Aは、1と11のどちらかをプレイヤーが選ぶことができます。

コメント